2018年07月22日

_20180722_124917

娘の電子ピアノを買いました。



と言っても、実は引っ越し前に買っていたので1か月以上前かな。
組み立てを自分でやらなければいけなく、引っ越し前に組み立てると運ぶのが大変になってしまうと思い、段ボールのままになっていました。


そして諸々落ち着いたころにやっと組み立て・・・となったのでした。


そりゃーもう娘は大喜び!
ちょうどピアノを習って1年の娘にとって、今ちょうどピアノを弾くのがとても楽しい時期のようです。

5年生から習い始めたので、遅いかなーと心配したのですが、先生が言うには逆にすごいスピードで上達しているらしく、難しい曲も弾きこなしているとか。


お友達の紹介で入った個人の教室で習っているのですが、自分の好きな曲を練習させてくれるのです。
私はピアノを習ったことがないのでわかりませんが、なんか普通は練習するテキストの順番があるんですよね?


娘は最初からアニメなどの馴染みのある曲を弾かせてもらっていて(もちろんレベルにあったものですが)、今はこちらをやっています。

ピアノソロ ピアノで楽しむ スプラトゥーン (ステッカー付)



スイッチの人気ゲームです。





楽譜を自分で買って持っていきました。
ピアノの先生はもちろん全く知らない世界のようで


「えーこの女の子イカなの〜!!」


なんてフレッシュな反応をしてくれているようです。

でもそこはさすが先生。
一回動画で曲を聞いただけで、すぐに弾けてしまうそうです。


娘はそりゃもう楽しく弾いていますよ。



私は某電気量販店で値切って買ったのですが、さきほどネットで見ていたらもっと安く売っていた!!

♪♪ママキャンペーン♪♪CASIO PX-770BK 同色高低自在イス&ママ用イス&ヘッドホンセット 電子ピアノ 88鍵盤 【カシオ PX770】 【オンライン限定】 【別売り延長保証対応プラン:E】



高さ自在の椅子と普通の椅子、ヘッドホンがついてこの金額はかなり安いと思いますよ。


我が家はどんな部屋にも合うように黒にしました。


私はピアノに疎いので、先生に相談したら


「電子ピアノはどれも一緒」


という意見だったので(先生のご自宅はグランドピアノですしね(^-^;)、マンションの我が家はとりあえずコンパクトで、音を気にせず弾けるようにヘッドホンがついているものにしました。


結果的に、娘の意見を聞いてもレビューを見ても弾き心地もいいらしく、電子ピアノならではのいろんな音も楽しめるようなので、とてもいい買い物をしたなと思っています。


そして、楽しそうな娘を見て私もピアノを弾きたくなりました。
楽譜もろくに読めないけど、歳をとってもできる趣味としてはいいかな〜と思うので、初心者用のピアノ本でも買ってみようと思っています。


またそんなご報告もできたらなと思います(^o^)丿








☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村







2018年07月13日

何度かここにも書いていますが、引っ越しをしたことで家族4人1部屋で寝ていたのが、夫婦2人の寝室となりました。


物も少なく、すっきりとした空間で寝られるのが快適!と前回の記事で書いたのですが・・・


先日オットと喧嘩しました。
喧嘩というか・・・。あまりにもくだらないので詳細は避けますが、私が何気なくした行動がオットにとっては許しがたいことだったようで。


私には全く悪気はなかったのですが、受け取ったオットがそんなにも不快に感じたのなら謝りますと謝罪したのですが、怒りはおさまらないよう。
普段は穏やかな人なので、何がそんなに気に食わないのか全く理解できませんでした。


謝っても聞き入れてもらえず。
全く悪気はなかったと話しても受け入れてもらえず。
あげくの果てに


「そんなに俺といたくないのなら、もう他で寝てくれ」


と言い出しました。
オットといたくないなんて一言も言ってないのに、なんなんだ。


でも、もう深夜で翌日も仕事なので、そろそろ寝たいなぁと思ってました。(←現実的)


今までは家族4人で寝ていたので、喧嘩をしても別にそのまま寝ていました。子供たちがいれば気にならなかったので。
でもこの状態で二人きりの寝室は耐えられない。


さて、そうしたらどこで寝よう。


さすがに息子の部屋におじゃまするのもなぁと思う。
娘の部屋をのぞいてみると、床一面にお絵かき帳やら読みかけの本やらが散らばってる。
今から片付けて寝るのも面倒。


リビングかぁ。ソファでうたた寝は気持ちいいんだけど、本格的に寝るとなると熟睡できないしなぁとうだうだ考えていたら


「じゃあ俺がリビングで寝るよ!!」


とな。

よしよし。
と私はふかふかのベッドで横になりました。


なんか私は冷静でした。
女性ってそういうものなのかな。


もし離婚になったら・・・。母子手当っていくらくらいもらえるのかな。
引っ越しは面倒だから、オットが出て行ってくれるかな。
養育費はもらえるんだろうか。


今の仕事のままでやっていけるかな。
やっぱり正社員のほうがいいよな〜。

そんなことを布団の中で考えていました。


ちょっとネットで母子生活について補助金や免除されるものなど調べてみよう!


とスマホを持ったところにオットが入ってきて


「ごめん、言い過ぎた。仕事で色々あってイライラしていたんだ。本当にごめん。」


と謝ってきました。


私は「わかった」とだけ言い、でもその日は別々に寝ました。


そして翌日からまたいつもの毎日が始まっています。
仕事で色々あったからって、人に当たるなよ!とイラつく気持ちはありますが、意外とあとは冷静な自分がいます。


別にオットを許そうとか、私が許してもらったとかそういう気持ちもありません。
オットに対して気持ちが全くないというわけでもなく、家族として大事な人だしいてくれなくては困る存在だとは思っています。


でも一方で、お互いが離れたいと思ったら離れるのは仕方ないことだと思う自分もいます。
そして、『大事⇔もうヤダ』そんな感情を繰り返しながら坦々と日々生きていく。それが夫婦であり、家族なんだと考えています。


オットが怒りでおさまりがきかなくなった時、とても冷静な私にオットは焦ったのかもしれません。


「このままじゃ離婚されちゃうかも・・・」


なんて思ったんじゃないでしょうか(笑)
だって、別々に寝て数分で謝ってきましたからね。


さて、一応これで喧嘩をしたらオットがリビングで寝て、私は変わらずベッドで寝るという形ができあがったのでしょうか?


やっぱりベッドは譲れません(笑)













☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村







jun_rina_tk at 09:21コメント(0)夫婦

2018年07月09日

引っ越しをして約半月が過ぎました。
まだまだ片付かない段ボールがあり、途方に暮れています。

カーテンも丈を詰めなければ。

一番最初に整えたのは寝室。
やっぱり寝る部屋に段ボールがあったり、ごちゃごちゃしていると体が休まりませんからね。


前の家では家族4人で同じ部屋に寝ていました。
子供たちは二段ベッドで、その空いた隙間に布団を敷いて夫婦で寝る・・・。
正直狭かったし、子供たちの学校道具を入れる棚も同じ部屋にあったので、視界もごちゃごちゃしていました。


それでも、家族4人で眠る幸せを感じていたし、子供たちの寝顔や寝息がそばにあることは私にとって安心でもありました。

なので、今のマンションに越してきて、子供たちと寝室が別なことにとても寂しさを感じていました。(そしてオットと2人の寝室というとことにちょっと不満が・・・)


そして、約半月が経ち・・・。


夫婦だけの寝室ってすごく快適!!!





最初こそ寂しさを感じていましたが、今はすっかり慣れました。
まず、子供たちのごちゃごちゃした私物がないところで眠れるという快適さ。

あと、どうしても子供たちのちょっとした寝息の変化や咳などで目が覚めてしまっていましたが、今はそれもありません。
もう小6と中2なので、考えてみればそこまで神経質になることはなかったのですが、やっぱり同じ部屋に寝ていると気になってしまっていたんですよね。


ベッドと、ちょっとした物だけに囲まれて、とてもスッキリとした部屋で寝ています。


でもちょっとさっぱりしすぎて寂しい感じが。



そこで、壁におしゃれなファブリックパネルを飾りたいな〜と思っています。

寝室なので、あまりごちゃごちゃしていないもの。
お花や植物がメインのものがいいな〜と思っています。


[送料無料] ファブリックパネル 北欧 マリメッコ LUMIMARJA グリーン or ピンク 30×30cm 3枚セット 厚み2.5cmの質感 各カラー有 アリス marimekko LUMIMARJAPINK LUMIMARJAGREEN おしゃれ 品質一番 人気インテリア おすすめ 壁飾り [同梱可能]



こんな感じのものや〜




ファブリックパネル マリメッコ marimekko KUUSAMA(クーサマ)/WHITE 136×50cm



こんなのや〜




【全23色】 Marimekko (マリメッコ) ファブリックパネル ファブリックボード MINI-UNIKKO ミニウニッコ 北欧/ファブリック [ご注文サイズ:W30cm×H18cm]



こんなのもかわいいかも。




ファブリックパネル アリス adornoPASAR 30×30cm 3枚セット グリーン 緑 壁飾り 花柄 北欧 植物柄 国産 おしゃれ adorno PASAR モダン 品質本位 パサール



こういうグリーンも寝室には落ち着いていて素敵かも。




選んでる時間がとても楽しいです♪


今までは子供第一のレイアウトだっだけど、これからは少しずつ自分の好きなものをそろえていき、好きなものに囲まれた生活ができたらいいなーと思っています。


確かIKEAにも絵とか写真があった気がするから覗いてみようかな。









☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村







2018年07月01日

ちょっとご無沙汰してしまいました。
やっと、やっと、やっと引っ越しが完了しました!
と言っても、新居はまだ段ボールだらけですが。


今回は引っ越し先が150mほどしか離れていなかったため、冷蔵庫と洗濯機以外はすべて自分たちで運びました。

でもいくら近いとは言え、大小合わせ100箱近い段ボールと、食器棚やテレビ台、ベッドにカラーボックスなどなど、大物も結構あって、本当に本当に大変でした。
冷蔵庫と洗濯機はもう最後の方に引っ越し業者にお願いしていて、ほぼ荷物を運び入れた我が家を見て


「え・・・。これ、全てお客様ご自身で運んだんですか?このテレビ台とかすごく重くなかったですか?この食器棚も?」


とプロもびっくりするほど。


食器棚などの大物には、息子がとても役に立ちました。
私とオットは身長差が30センチ近くあるので、一緒に荷物を持つと片寄ってとても運びにくいのです。
息子は私より10センチくらい背もあるし、多分力もあるでしょう。
2人で食器棚を軽々運ぶ姿を見て、息子も男なんだなぁと実感。助かった〜。


そして、がらんとなった旧我が家。
12年お世話になりました。

息子2歳、娘は生後2か月から。
あの頃は同じ年ごろの子がマンションに沢山いて、マンションの前のちょっとした広場で毎日日が暮れるまで遊びました。
ママさん達とも立ち話をしながら育児の大変さを語り合い、一番大変な時期も仲間がいたから乗り越えられたと思っています。


今は別の新しいヨチヨチちゃんたちがその広場で遊んでいます。
12年経ち、世代交代だねと子供たちと話しました。


今回のマンションも賃貸なので、何年後かはわかりませんが、またいつか引っ越しをすることになるでしょう。
でも、どんなに長く住んだとしても、私にとって一番思い出深い家はこの12年住んだ家になると思います。
なぜなら間違いなく子育ての一番凝縮した濃い時間を過ごしたから。子供たちと家で過ごした時間も一番長かったんじゃないかな。


もちろんまだまだ子育ては続きますが、子供たちもずいぶん手がかからなくなってきました。
忙しくて家にいる時間も少ないし、自分のことは自分でやります。
今回でそれぞれ自分の部屋も手に入れたので、寝るのも別々。


うちの母もよく言うのです。

「振り返って一番思い出に残っているのは、あなた達が小さかった頃。とても大変だったけど、一番楽しかった。自分も若かったしね。」


今ならそれがよくわかる気がします。


そして12年間住んだ家の、おそろしく汚いこと汚いこと(^-^;

家具を移動しての大掃除なんてほぼしてなかったので、12年分の汚れやカビがここあそこに・・・。

オットと一緒に一生懸命掃除しました。
床を磨いて、窓を拭き壁を拭き。
カビ取り剤でカビをおとし。

12年間の感謝の気持ちを込めて。
家族を守ってくれてありがとうの気持ちを込めて。
一生懸命磨きました。


ぴっかぴか〜といわけにはいきませんでしたが、この部屋を選んだ当時を思い出せるほどにはきれいになりました。


引き渡しの日、12年間住んだので壁の汚れはとくにプラスは取られませんと言われました。ただ、柱のきずや壁の穴だけチェックされました。
画鋲は結構さしていたのでドキドキしましたが(ティッシュで埋めたけど)、『穴』というのはそういった小さいものではなく、反抗期の子供がドカッと殴ってあけたような大きな穴をチェックしているようでした。
なので無事合格!!


最後にカギを返して、今まで住んだ家に不動産屋さんのおじさんを残して帰りました。


「なんか、自分たちの住んだ家に知らないおじさん置いて帰るの変な感じだよね〜」


とオットと笑い合いましたが、私は実は寂しくて寂しくて泣きそうでした。


すぐに感傷的になってしまうのが、私の悪いところ。
今の新しいマンションもとっても気に入っています!!
前よりも広くなったし、どの窓からも眺めがいい!日当たりもいい!


早く段ボールを片付けて、素敵なお部屋にしたいな〜と思っています。
頑張るぞ!




☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村








2018年06月15日

来週に引っ越しを控え、部屋中段ボールだらけで大変なことになっています。

今まで子供たちは2段ベッドで、私とオットはそのわきに布団を敷いて寝ていました。

ですがベッドももう解体してしまったので、昨日から布団を敷き詰めて家族4人雑魚寝をしています。

自然と私の両脇を子供たちが選びました。(オットは体も大きく、いつも熱を発しているので、子供たちが隣に寝たがらない 笑)

子供に挟まれて寝たのはいつくらいぶりだろう。
当時は必要以上に子供たちが寄ってきて、いつも私は直立不動で寝ていたっけ。


「自由に寝返りをうちたい!一人で大の字で寝たい!」


といつも愚痴っていました(^-^;


当時は子供たちを抱えるように寝ていたのが、今回は私よりかなり大きくなった息子と、私とほぼ同じサイズになった娘に挟まれて、まるで私が子供になったようでした。
頼もしくなったなぁと思うと同時に、なんだか寂しくなったり。


新しいマンションでは、子供たちはそれぞれ自分の部屋を持ちます。
もしかしたら、もう、一生、こうやって子供たちに挟まれて寝ることはないかもしれません。


きっと長い人生を振り返った時に、最後に子供たちと寝たのは・・・と思い出すのが今なのかもしれません。



自分で書いていて寂しくて泣きそうになってきた・・・。



でもそうやって私も親に育てられ成長して今がある。
子供たちが心身ともに成長し、自立して生きて行けるようにするのが私の務め。
成長を喜ばないとね。


でも、もう少しだけ、すぐ隣で聞こえる寝息を、寝顔を楽しみたいと思います。







☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村










jun_rina_tk at 11:33コメント(0)育児

2018年06月12日

引っ越しの準備も佳境に入っています。

立つ鳥跡を濁さずと言いますので、今まで見て見ないふりをしてきた所の掃除をしっかりして退去しようと考えています。
実は引っ越し先のマンションが近いこともあり、不動産屋さんは異なりますが、オーナーさんが同じなのです。奇麗にしていないと印象が悪いですもんね。


掃除で一番てこずっているのがカビ取り。
今までもカビ〇ラーで掃除してきましたが、どうしても落ちないカビはそのままにしてきました。
でも、これを機にしっかりと落そう。


そこで、ネットで話題になっていたこちらを購入。

業務用 かびとりいっぱつ(500g)


感想(183件)







500gって大きさがよくわからなくて。
ちょっと高いかなーと思っていたのです。


ですが届いてみてびっくり!結構ビッグなのです!


DSC_0836

隣は500mlのペットボトル。



結構大きくないですか?
ジェル状になっていて、先も細くなっているのでピンポイントで絞り出せる感じです。



私が一番落としたかったのは、お風呂天井近くのパッキンのカビ。
カビ〇ラーでシュッシュとしてもすぐ液だれしてしまうし、天井が高いのでうまくラップやティッシュでカバーすることもできないでいました。


でもこのジェルだと液だれが一切しないので(大量につけてしまったら多少垂れると思いますが)、パッキンにぴったりと密着してくれるのです。6時間くらいつけっぱなしにしていましたが、全く垂れませんでした。



そして効果がこちら。
あ、カビの画像がでますよ。
見たくない方はスルーしてくださいね。
あと、壁にあるひょろひょろ〜っとした黒い線は模様なのであしからず(^-^;





DSC_0817

ビフォー






DSC_0826

アフター






すごくないですか!?
ほんとにこれ、カビ〇ラーで落ちなかったんですよ。
それがこんなにきれいになってる!!

もうこれだけでも感動ものでした。



あと、壁のパッキンのカビもきれいになりました。多分パッキンの所が細すぎて今までのカビ取り剤では行き届かなかったんですよね。あと壁なのでやはりすぐ液だれしてしまうし。
こちらも黒いひょろひょろの線は模様です。




DSC_0816

ビフォー







DSC_0841

アフター




こんなちょっとのカビなんですがね、やっぱり見るたびに不快になるものなのです。
パッキンのカビって本当に落ちにくいんですよね。
それが真っ白になって本当にうれしい。


一か所がきれいになると他のちょっとしたカビも目立ってしまうので、結局お風呂中2日間にわけてカビ取りをしました。
やはりカビ取り剤なので、眼鏡をしてマスクして手袋して換気して・・・と大がかりになりますので、結構疲れた・・・。
臭いは普通のカビ取り剤のにおいと同じかな。
洋服についたらあっという間に脱色してしまったので、ボロ服で長袖がおススメです。



そんなカビ取り剤のすごさを職場で語っていたら、何度も引っ越し経験のある同僚たちに


「え?なんで引っ越すのにそんなに熱心にカビ取りしてるの?10数年も済んでたら多少のカビ全然普通だよ。ざっと掃除すればいいんだよ。どうせ全部リフォームだろうし。大丈夫だよ」


と言われ・・・。


そ、そうか・・・。私にはこんなに細かいところまで掃除をする時間は残されていないんだ・・・。


と我に返り、それからは荷造りを優先しています。


もちろん、きちんと部屋は掃除するつもりでします。
でも、ちょっとのカビも許さない…という気持ちでいると、本当に終わらなそうです(-_-;)
荷造りを優先しつつ、今までの感謝の気持ちを込めて、出来る限りの掃除をして退去しようと思います。


いやーでも本当にいいカビ取り剤に出会いました。
もうカビの時期も怖くありません。


上のショップは2500円以上が送料無料なので、ルックおふろの防カビくん煙剤を追加して注文しました。



これでお風呂のカビ対策は完璧です!!!


さぁラストスパート、頑張るぞ!!!




☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村










2018年06月10日

昨日は中2の息子の体育際でした。
最初の予報では雨だったので心配しましたが、結局30℃近い夏日!!
会の途中では何度も熱中症に気を付けましょうのアナウンスが流れていました。



息子の中学校の体育祭は、保護者に見せるいわゆる演技やダンスといったものは全くありません。私が中学の時はマスゲームを練習して見せたような。
今の中学生は忙しいから、練習時間もあまりとれないのかもしれませんね。


でもその分、徒競走や長距離走、綱引きや大繩飛び、騎馬戦や棒倒しなどなど、競技がたくさんあって、その多くが選択制になっていて、参加している本人たちは楽しそうだなと思いました。


家では


「体育祭なんてだるいなー」


なんて言っていた息子ですが、周りの友人とにこやかに談笑し、真剣に走ったり飛んだりする姿を見て、やっぱり見に来てよかったなーと思いました。
中学になると保護者の数もぐんと減りますからね。


でも、一番気を揉んだのは、棒倒しの時。
棒倒しは危険なので、息子は眼鏡をとって参加しました。
そしてその眼鏡を、みんなが動き回るすぐ横の地面にぽんっと置いたのです!!!


「ぎゃー!!絶対踏まれる!!踏まれる!!お願いだからもっと端に置いてー!」


と応援席で叫びましたが聞こえるわけもなく。
周りのママさんからは肩をぽんぽんと叩かれ同情されましたよ(´;ω;`)



競技が始まっても眼鏡が気になって仕方ない私。
そしてとうとう一人が眼鏡に気づかず、ぽんっと蹴っ飛ばしてしまいました。


「わぁー!!。絶対踏まれて壊れるぅぅ〜!!」


と一人違うところを見て興奮。


そして無事競技は終了したのですが、息子はなかなか眼鏡を取りに来ない。
眼鏡のすれすれ横をみんなが通り過ぎる・・・。


「早く取りにこいー!!」


と念を送っていると、息子の友人のイケメン君が、砂まみれの眼鏡に気づき、息子に届けてくれました。ほっ(´Д`)
なんでイケメン君って気が利く子が多いんだろう。


そうそう、中学生ともなると体もできあがってきて、ずいぶんみんな男らしくなってきます。
特に同い年の子たちが見違えるように成長していて、おばちゃんは大興奮でしたよ。


身長も小柄な私はみんな見上げてしまうし、声もずいぶん低くなり、体もほどよい筋肉がついています。
でも昔からの付き合いの子は、はにかみながらぺこっとお辞儀をしてくれてそれがなんともかわいい♪


うちの息子は私には知らん顔ですが、中には騎馬戦などで勝ち残った時に、応援席の母親に向かってガッツポーズをする子がいるのです。

そんなんされたら、その子のお母さんはもちろん周りにいたママさんも

「キャー――(≧∇≦)!!!」

と騒ぎ立て、まるでアイドルですよ。
キラキラ輝いてる。


近くにいた全く関係ない私まで

「きゃっ♪」

と控えめに喜んでしまいました。


いやーいいもの見せてもらいました。

なんか、応援席にいるお母さんたちの息子たちを見る目が、ハートになっているなぁと感じました。
お母さんって息子大好きよね。


運動を頑張る若者を見るのは本当に心が洗われるようです。
男子も女子も爽やかで素敵。
私も爽やかな気持ちになり帰宅しました。


もうあと1回で中学の体育祭は終わりです。
中学の3年間ってなんて早いんだろう。ちょぴり寂しい気持ちにもなった1日でした。





☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村











jun_rina_tk at 12:35コメント(0)中学校

2018年06月06日

いよいよ今月中旬に新居のカギをもらいます。


今の家から近いので、しばらくちょこちょこ荷物を運び入れる予定。
最終お引越しは今月下旬です。


昨日はお引越しのご挨拶の品を買いに行っていました。
新居の隣近所はもちろん、今のマンションで仲良くしてもらってた方々や、お隣や上に住む年配のご夫婦に。
赤ちゃんのころから住んでたからなー。夜泣きでうるさいときや、2人でギャーギャー騒いでうるさいこともあったと思うんです。


でもクレームは一回もきたことがなかった。みなさん温かく見守ってくれてました。
息子と同い年の子もいます。ママさんとは子育ての大変な時期を一緒に乗り越えてきました。


あーなんか寂しくなってきたなぁ。
まぁ徒歩1〜2分のところへお引越しなんですがね(^-^;


私が今回ご挨拶の品として選んだのはこちら。
_20180605_151527


白雪ふきんです。




実はこれ、今のマンションに引っ越してきた時もご近所さんに配ったもの。
とても評判がよかったのです。
実は私も使ったことがあるんですが。とても吸収力があるけれど、素早く乾くので、嫌な臭いがしにくいのです。
しかも丈夫で、長持ち。


柄もシンプルなものからにぎやかなものまでかなりバリエーションがあり、選ぶのも楽しいです。
漂白剤につけても色落ちしないので安心です。


ちょっといい布巾。
私も自宅用には滅多に買わないのですが、もらったらとてもうれしい一品です。


今仲良くしてもらってる友人にはイメージにあったものを選びました。


新居の方はわからないので、シンプルな柄のものを選びました。
でも同じくらいの子供を持つファミリーだということはご近所ママさんから聞きました。
よかった。布巾、何枚あっても助かるよね、きっと。



PMSを抜けたらいろんなことが前向きに考えられるようになってきたぞ。
この調子で引っ越しまでのラストスパートがんばります!!





☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村











2018年06月04日

娘が2泊3日の修学旅行から帰ってきました。


実は出発から数時間後、学校から緊急一斉メールが届きました。


『宿泊予定だった宿が停電で復旧の見込みが立たず、急遽別の宿に宿泊します。』





えええぇぇぇぇーーーー(((( ;゚д゚)))





な、なんと!ピンポイントで今日!!しかも復旧の見込みが立たないなんて!!


ですがもうほかの宿も確保できたみたいだし、とりあえず中止にならなくてよかった・・・。でも、急なことで先生も生徒もテンパってるだろうし、そういうときに何か事故とか起こらないといいけど・・・と心配な時間を過ごしました。


学校側もそんな保護者の不安な気持ちを察してか、今後の予定などを詳しく教えてくださったり、変更になった食事をすぐHPにアップしてくださったり、ちょくちょくメールを送ってくださいました。


おかげで何事もなく、お天気にもめぐまれて全ての活動をこなし、真っ黒に日焼けして帰ってきました!よかった。


何より先生や旅行会社の方々は本当に大変だったことでしょう。
感謝の気持ちと、尊敬の気持ちでいっぱいです。


さてさて最近の小学生は、夜はどんな会話をして過ごすのかしらと娘に聞いてみました。


「ねぇねぇ。やっぱり好きな男の子の話とかするの?(●´ω`●)」


「えー好きな人っていうかー。〇〇ちゃんと〇〇ちゃんはもう彼氏いるしぃー」



か、か、彼氏ですか!?Σ('◇'*)





最近の小学生は付き合ってるって本当だったんだ・・・。ドキドキドキ。



「え・・・でもさ、付き合うって言ったって・・・何してるの?」


あ、いや、何してるの?って質問はちょっとまずかったかしら・・・('д` ;)再びドキドキドキ・・・。



「なんだろー。あ、修学旅行のお土産、お互いが買いっこするんだってー」


あぁそうか。よかったよかった。そこは小学生なのね(*´ェ`*)



「私も〇〇に告ったしー」



ふええっっっ!?Σ(・ω・ノ)ノ





「そ、そうなんだ・・・。で、なんだって?」



「えー。自分で言ってって言われたー。」


「え?お友達に頼んだの?」


「うん、そう。だって恥ずかしいんだもん」


「そっかぁ。いや、やっぱりそれは自分で言ったほうがいいよー」


と私も真面目にアドバイス。


そこからはしばらく娘と恋愛話で盛り上がりました。


娘とこんなに早く恋愛話ができるようになるとは。


いや、私も小6なんて言ったら好きな人もいたし、実は手紙とかも渡したこともあったけど、でも親とはそういう話したことありませんでした。恥ずかしくてできなかった。
でも娘は昔から色々とざっくばらんに話をしてくれます。
よかった。
変な男に引っ掛かりそうになったら、アドバイスもできるわ。



まぁ最近の小学生のおませさんぶりには驚きましたが、とりあえずこの話はオットには秘密にしておこうと思います。
多分顔では笑っているだろうけど、すごくショックを受けると思うから(^-^;


何はともあれ、楽しい思い出ができたようでよかったです。




☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村











jun_rina_tk at 10:00コメント(0)小学校

2018年06月02日

DSC_0806

紫陽花を楽しめる季節になりました。





ここ1〜2年で、父はとても年老いてきたなと思います。
きっかけは、やはり腰を悪くして、あまり外に出られなくなってからですね。


私は実家の手伝いに1〜2週間に1度は顔を見せるのですが、その頻度でも見るたびに父が老いているのがわかります。


父はGW明けくらいから、デイサービスに通っています。
いくつか見学に行き、近くて、少人数制のところに決めました。一人一人によく気を配ってもらえるし、その人に合ったを運動器具を使わせてもらえます。


父も私やケアマネージャーさんの前では


「頑張って運動して杖を使わずに歩けるようになる!」


と張り切っていますが、母によるとデイサービスのない午前中は寝ていることが多くなったとのこと。
本人も


「何をするにも気力がない…」


と言っているようです。


杖を使わずに歩くどころか、外での移動は全て車椅子になってしまいました。


腰以外は悪いところはないのです。
高血圧ではありますが、薬を飲んでなんとかコントロールしていますし、血液検査によると全て合格。


腰が悪いというだけで、一気に寿命まで縮まっている感じです。自分も腰痛もちなので、たかが腰痛と甘く見ないようにしようと思いました。






恥ずかしながらこの年齢で、初めて


『人が老いていくこと』


を間近に見て実感をしている気がします。

母方の祖父母は遠方に住んでいたので、晩年はほとんど会うことがなく、いつの間にかいなくなってしまったような感じでした。
父方の祖父母とはもともと会う機会があまりなく、やはり晩年は会うことなく、実感がわかないままいなくなってしまいました。


日々老いていく父の様子を見て、あぁ、人はこうやって年をとっていくんだ。
どんなに強くて元気な人でも、最後はこうやって少しずつ、終わりに向かって準備をしていくんだ。
そう感じています。


それを私は後ろ向きにとらえているわけではなく、人の人生は限りあるものであること、自分の時間も他人の時間もとても貴重なかけがえのないものであること。
それを身をもって教えてくれている父に感謝をしています。


先日引っ越しの片づけをしているときに、子供たちの小さいころの写真が出てきました。
そこには若く、きらきらした笑顔の両親が。
あぁ、もし父に何かあったらこの写真を使おう・・・と別の場所へしまいました。
縁起でもないという人もいるかもしれませんが、その時は必ずだれにでもやってきます。せっかくだから、素敵な笑顔の写真を飾りたいじゃないですか。
私はそう考えています。


認知症の症状も出ている父ですが、昔のことはよく覚えているし、誰が誰かもちゃんとわかっています。
なので実家に顔を出したときは、昔話に花を咲かせます。
つい数日前のことを思い出せずに落ち込む父を見るより、楽しそうに昔話をする父との時間を大切にしたいです。
私が得た情報だと、昔を思い出して話をするだけでも、脳の血流はよくなるとのことですよ。


今日も穏やかな時間を過ごせていることに感謝です。





☆ランキング参加中☆
応援していただけると嬉しいです!
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村











jun_rina_tk at 12:36コメント(0)介護
プロフィール
じゅん
神奈川県横浜市在住
2004年生まれの息子
2006年生まれの娘
オットの4人家族。
パート勤めをしながらなんとか育児しています。
みなさんに楽しんでもらえる役に立つ記事を提供していきたいです。
注意事項
当ブログの情報、その他内容によって被ったいかなる損害においても、管理人は一切責任を負うことができません。
商品の購入、登録などの最終判断は自己責任でお願いいたします。
記事検索