2008年10月

2008年10月22日

先週りっくんが風邪を引きながらもなんとか

運動会に参加したというお話をしましたが

思いっきりうつりました。私に。



最近普通の風邪は子供たちがひいても

私もちょろっとのどが痛くなる程度で

本格的に移ったのは久しぶりです。

一時期は39℃近くまで熱があがりました。

幸いオットが休みの日だったので、

全て丸投げ。

っていうか、多分オットがいてくれる

という安心感から気が緩んで熱が出たような

気がします。

その数日前から体調悪くて、自分が勤める病院で

点滴をしながら勤務していたんです。

まさに、気力でなんとかしていた感じ。

オットは掃除、洗濯、炊事、どれもそこそこ

こなすので、私が倒れても安心です。

はい、安心して倒れてました。



薬を飲んでいるので熱はさがりましたが

37℃半ばをうろちょろしていて、なかなか

すっきりしません。

子供の37℃台なんて熱があるかないかわからない

くらい元気なのに、私なんて頭ぼーっとしちゃって

全然動けません。


余談ですが、一緒に受付をしている女の子(20代半ば)の

彼氏(30代半ば)さんは今時珍しい亭主関白っぽい人らしいです。

「お茶」「めし」「風呂」

「汗」(タオルを出せという意味らしい)

もちろん自分の脱いだ洋服の片付けや、

自分が出したごみの始末もしないらしい。



「結婚前の今のうち、教育しておいたほうが

いいんじゃない?」


といっても、言うほうも言われるほうもお互い

嫌な思いをするだろうし、その時間がもったいない。


のだそうです。

それに、一生、死ぬまでそんな旦那さんに仕える自信が

あるそうです。


じゃあ、子供に対する教育はどうするのか尋ねました。

だってごみも服も片付けないんですよ。

子供はちゃーんと見てます。

そしたら彼女曰く


「お父さんはお金を稼いできて、おかげで私たちは

こうやって生活できるのだから、お父さんは偉い。

だからお母さんが色々やってあげるけど、あなたたちは

偉くないのだから、自分でやりなさい。」


というそうです。

うーん。それで子供って納得するんですかねぇ。

もちろん、お金を稼いでくれていることに関しては

お父さんに感謝の気持ちを忘れてはいけないと

思うんですよ。

ただ、だから「偉い」「他には何もしなくていい」

っていうのは少し違う気がするなぁ・・・。

家族って、助け合うものですもんね。

誰が偉いとかそうじゃないとか、そういう問題じゃ

ない気がするのです。

それぞれがするべき役割があって、お互いを

尊重し合うのが大切なんじゃないかなぁ。



それに、今回の私のように寝込んでしまった時

何もできない旦那様はどうなさるんでしょ。

もし赤ちゃんが生まれて、てんやわんやの時に


「おい。お茶。」


なんて言われて、ごみをゴミ箱にすら捨てない

そんな旦那様にいつまで笑顔でいられるでしょう。



なーんて色々言っても、通じる相手ではないのです。

彼女は。


「○○さん(私)はそうでも、私は違います。」と


はっきり言われてしまいます。

まぁ確かにね。価値観は人それぞれだし。

それで彼女の家がうまくまわっていくなら

何も言わないけどさ。



でもね、そうそう理想論ばっかりでは結婚や子育ては

成り立っていかないのですよ。

あとで痛い目見ても知りませんよー。

と心の中でつぶやいています。

(一応彼女は仕事の先輩なので・・・)



そんな彼女と2人きりの受付業務。

最近のストレスの原因です。



愚痴ってちょっとすっきりしちゃいました。

すみません(ノд・。)



さぁ、そんなこと考えていたらまた熱あがって

きそうなので・・・。

10分だけ、横になりまーす!ではまた。




2008年10月15日

運動会シーズンですね。

我が家も2週にわたって子供たちの運動会に

参加してきました。



まずはななちゃんの運動会。

お天気は快晴!

絶好の運動会日和 (´▽`)

のはずが・・・。

会場に着くなり、あまりの人の多さに驚いて

ななちゃんは私にしがみつきっぱなし・・・。



障害物競走も、ダンスも、ぜ〜んぶ私の腕の中。

ななちゃんを抱っこしながら、障害物を渡り

ななちゃんを抱っこしながら、腰をふりふりダンスして

まるで、私の運動会・・・ヽ(TдT)ノ

どーっと疲れた一日でした。

まぁこれもよい思い出になるのでしょう・・・。




翌週はりっくんの運動会。

これはとても楽しみにしていました。

練習も毎日ハードにがんばっていたようですし、

年少さんはただそこにいるだけでもかわいいです

もんねぇ(´∀`*)

さぁ、お弁当作りの下ごしらえでも・・・と

はりきっていた前日。



まさかのりっくん39℃の発熱ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!


ど、どうしよう・・・。

でも、子供の熱ってわからなくて、翌日になって

急によくなっているかもしれないし。

そして当日。



37.5℃。微妙・・・。

そして天気もどんより。

微妙・・・。



でも本人とても楽しみにしていたし、

今まで一生懸命練習したのに本番お休みなんて

切な過ぎる。

幸い本人はだいぶ元気になってきたし

辛いようなら途中で早退させればいいや。

年少さんは出番も早いし。



参加させることを決心し、大量のお弁当を

作り(両祖父母も参加のため)、

さぁ出発だ!と玄関で靴を履こうとした

その時、幼稚園からメールが。



「雨が降ってきたため、本日中止します。」



ぬぁんだって?(`□´/)/


8時過ぎに中止の連絡ってどうゆうことよ!

どうゆうことよ!

どうゆうことよ!



その後現実を受け入れがたく、ママ友に

これは本当だろうかとメールしまくり

本当らしい、お弁当代返せとみんな怒りまくり

結局翌日に延期・・・。



まぁでもりっくんにとってはよかったのかもな。

今日は一日ゆっくりしようと前向きに考えました。



そして翌日は、いい天気!!

りっくんは相変わらず37.5℃あるけど

明らかに昨日より体調もよさそう!

もちろんお弁当のメニューは昨日と一緒だけど

そんなことはもうどうだっていい!

りっくんが最後まで運動会を楽しめますように・・・。



私たちの心配をよそに、りっくんは玉入れと

ダンスと、親子競技を楽しく終えることができました。

ニコニコとボンボンを持ってぴょんぴょん跳ねる姿が

なんともかわいらしく、そしてよくここまで練習したね

という気持ちで、なんだか胸がいっぱいになりました。

こんな感動を与えてくれたりっくんと、子供たちに

感謝です。



私も大玉転がしに参加して、久々になんだか

体を思いっきり動かして、思いっきり笑ったような

気がします。


とても素敵な一日でした。


早くも来年の運動会が楽しみです♪









jun_rina_tk at 10:24コメント(5)育児

2008年10月08日

ななちゃんの周りのお友達でも、この夏がんばって

トイレトレをしておむつが外れた子もいれば

まだだけどそろそろかしら?そろそろよね?

でもまだ早いかしら?なんて悩んでいるお母さんを

ボチボチ見かけるようになりました。



りっくんが1歳11ヶ月の時にななちゃんが

生まれました。

新生児を抱えて、2歳児のトイレトレなんて

考えただけで鳥肌ものだったので

りっくんは3歳から始めました。

言葉がきちんとわかる年齢だったのでとても

楽だったのを覚えています。

参考までに書いておくと、りっくんが一番効果的

だったのが

「布パンツの上に紙おむつ」作戦

でした。

布パンツはりっくんの大好きなキャラクターを

選んで

「ほら、濡れちゃったらかわいそうだよね?」

と教えました。

布パンツの濡れる気持ち悪さも手伝って

すぐに教えてくれるようになりました。

お漏らししても、紙おむつをはいておけば

あちこち汚すことないので、私のストレスも

たまらないし。





そして、ななちゃんは。

2歳3ヶ月になりましたが、私から何か

アクションを起こしたことは一度もありません。

でもさすが2番目。

ある日りっくんがトイレにかけこみ、ななちゃんも

後をついて行きました。

様子を見に、私もその後を着いていくと・・・。



トイレの前に立ち、用を足すりっくんの隣で

同じく立ったまま用を足そうとするななちゃんの姿が!!




一体彼女はどうやって用を足そうというのだ!!

と、前にまわって見ると・・・



自分にお兄ちゃんと同じブツがないと知ったななちゃんは



おへそをつまんで用を足そうとしている(゚Д゚≡゚д゚)


うーん・・・おしい・・・おしいなぁ。(そうか?)

そんなななちゃんを見たりっくんは



「ななちゃんはまだ小さいからねー。

もう少し大きくなったら立ってできるよー。」と・・・



できませんから(*´Д`*)



まぁそんなこんなで適当にやってます。

りっくんがトイレでふんばっているのを見ると



「ちゃーちゃん(ななちゃん)もトイレー」



なんて言うので一応座らせますが全くでません。

でも、おむつが取れたら取れたで大変なので今は

本格的には始める必要がないかなーと考えています。

おむつ外しには様々な方法があるようです。

親子で楽しくおむつ外しができるといいと思います♪







jun_rina_tk at 00:12コメント(5)育児
プロフィール
じゅん
神奈川県横浜市在住
2004年生まれの息子
2006年生まれの娘
オットの4人家族。
パート勤めをしながらなんとか育児しています。
みなさんに楽しんでもらえる役に立つ記事を提供していきたいです。
Archives
注意事項
当ブログの情報、その他内容によって被ったいかなる損害においても、管理人は一切責任を負うことができません。
商品の購入、登録などの最終判断は自己責任でお願いいたします。
記事検索